本文へ移動

販売事業

県産木を使って家づくり!


家を建てるにあたり使われる県材木によって、間伐など森林の手入れを進めることができます。
手入れが進むことで、森林が本来もつ機能が十分に発揮できるようになります。
また、木の香りによる血圧の低下や脈拍乱れの減少、ダニを寄せ付けない効果、 森林浴によるストレスホルモンの減少、音を適度に吸収して心地よく聞こえる音にコントロールする効果など、 わたしたちにも様々な効果を与えてくれます。
快適な空間と健康や長寿に関心が集まる今、木の家は非常に注目されています。
森林組合では、そんな木の特徴を活かした家造りをするお手伝いをしております。

地球温暖化防止に貢献する木材利用

木は地球温暖化の原因の一つである二酸化炭素を吸収し酸素を排出して成長します。木材を私たちの生活の中に積極的に取り入れ、住宅や木材資源をリサイクルするなどして、上手に長く利用することは、地球温暖化を抑えることにもつながっていきます。
金属等に比べ加工時のエネルギー消費量と炭酸ガス放出量が少ない木は、環境に負荷の少ない、クリーンな資源として、利用技術の開発に期待がかかっています。

木は環境に優しい資源です

木の特性が地球環境へ与える負荷を小さくします。木を使うことが地球環境への負荷を小さくすることにつながります。さらに近くの木を使うことは輸送エネルギーの削減につながります。

かながわでは、こんな木を育てています

かながわの森林から、スギ、ヒノキの間伐材など家づくりに最適な木材が生産されています。かながわで家をつくるには、地元・かながわの気候・風土で育った木が適しています。

スギ

赤みのある材色が特徴的で木目がはっきりしています。材質が柔らかく加工が容易で肌触りや見た目がやさしく、柱、天井板や壁などの内装材のほか家具や建具、道具など幅広く用いられており、供給量も豊富です。

ヒノキ

スギに比べ材色は白く仕上げ面に美しい光沢があり、耐朽性も高く、水湿に耐えるなど優れた特性と特有の芳香があります。高級材として知られていますが通常の品質であれば供給量が豊富で入手も容易です。

ウッドチップ舗装

特徴

表面が木材チップに覆われるため、景観上もよく、通水性、クッション性があり、落下時の衝撃軽減になるため、足への負担が少ないです。
また、表面に凹凸があるため、グリップが利き、滑りにくいです。
雑草の繁殖を抑えられます。
耐久性は10~15年程度です。補修は古いものに上塗りをする方法のため容易です。

参考価格

1㎡あたり 約16,000円
※施工地の状況が平らでない場合は、下準備で地ならしを要し、その場合は別途費用がかかります。

納期

数量により異なりますが、1~2ヶ月程度です。

施工フロー

※施工地によっては、地ならしを要し、下準備で別の作業があります。
①木材をチップ(ウッドチップ)にする。

②ウッドチップと接着剤を混ぜる。

③積み込み

④積み下ろし

⑤敷き固める
※ウッドチップは砂利の上に敷き固めます。

⑥ ④⑤の繰り返しによる仕上げ

しいたけ原木

原木に “菌” を植え付けてから、約2年が経過すると、「しいたけ」が顔を出します。この、しいたけが出るようになった原木を 『ホダ木(ホダギ)』 と呼びます。     約1年~2年は収穫が楽しめます。
当組合では、椎茸用の原木(コナラ、クヌギ)に、椎茸菌を打ち込む前の椎茸原木を販売しています。
品種
森290号 生・乾し両用
発生予定
発生は18ケ月以降です。
発生時期
春・秋から冬の年2回 10~20℃
寿命・収穫
発生から約1~2年 通算約60~100個
管理方法
  • 直射日光の当たらない風通しのよい場所で保管してください。
  • 朝の木漏れ日程度は平気ですが、西日は厳禁です。
  • 末端の木口より水分を吸収するため、必ず土の上に立て掛けて保管して下さい。
  • 月に一度天地返しを行ってください。
  • 散水の場合、水道水を使わないでください。        
椎茸原木(ホダ木)
510円     ※太さや大きさにより、価格が変動する場合があります。
椎茸植菌済原木
現在販売しておりません。
イベント
椎茸ホダ木づくり体験!
2月~3月に一般の方を対象とした、椎茸のホダ木づくり教室を開催しています。 実施の時期及び募集については、広報はだのあるいは市のホームページでもお知らせしておりますので、ぜひご参加下さい。

お問合せはこちら 里山ふれあいセンター (0463)75-1961

優良苗木

優良材を生産するために、病害に強い優良品種の開発や優良苗木の確保、販売、および保育管理の適正指導などを行っております。 ご相談・ご用命がありましたら、お気軽にお問合せ下さい。
樹木
果樹
スギ、ヒノキ、ハナミズキ、桜、八重桜、他
栗、柿、梅、 他

山ビル避け

近年、丹沢山地の周辺で、ヤマビルの被害が増加しています。秦野市でも東地区・北地区を中心に、 ヤマビルが人家や畑の近くで目撃されている状況です。
秦野市森林組合では、ヒル避けの対策や実施をするとともに、ヤマビルが生息できない環境づくりにも努めております。

ヤマビルは、こんな生き物

水田や沼などに生息するヒルは「チスイビル」といって魚などを吸血して生活しています。
また、川には「イシビル」もいますが吸血はしません。
このほかにも、住宅地の庭でプラナリアの仲間である「コウガイビル」を見かけることがありますが、このヒルも吸血しません。
では、人の血を吸血するヒルは?と言えば、「ヤマビル」です。
吸血されると出血が2~3時間とまりにくく、その後かゆみやはれがあります。
また、熱や化膿、めまいなどの症状が出ることがあり、症状によってはとてもやっかいです。
通常、1~2週間で治りますが、症状が長びく場合はお医者さんに相談して下さい。


ヤマビルの好きなところ

ヤマビルは、湿ったところが大好きです。人や動物が通るところに多く生息します。     普段は、鹿やイノシシなどの血を吸って暮らしていますが、人の血も大好きです。     暖かい5月~10月、特に雨降りや雨上がりの日には地面に出て待ち伏せしています。

ヤマビルに吸血されたら

(1)傷口から血を吸い出すか、しぼり出すなどし、ヒルジン(抗血液凝固成分)を洗い出せば早く血が止まり、かゆみ・はれも早く治まります。  
(2)軟こう(虫さされやかゆみ止めの薬)を傷口に塗り、バンソウコウをはっておきましょう。

ヤマビルがいる場所の服装

畑仕事や里山の手入れをするときの服装で気をつけることは、  ヤマビルは靴から上がって足を吸血することが多いので、長ズボンと靴下を履き、ズボンの裾を中に入れるなどして隙間をなくすことです。 また、ヤマビルが多い場所では、手袋や帽子・襟巻きを付けて侵入を防ぎましょう。

忌避(吸血防止)スプレーをつける

ヤマビルが上ってくるところに忌避剤や食塩水などを衣服の表面につけておくと吸血予防になります。  よせつけないことも重要な防止対策です。
◆食塩水20%以上・木酢液50%以上
◆忌避剤
【発行】神奈川県秦野市環境産業部 環境共生課 森林里山担当 (電話:0463-82-9631)

ヤマビル避けの必需品!

品名:ヤマビルファイター   
価格:1,100円   
【特長】 
ディートをマイクロカプセル化したヤマビル用忌避剤です。
地下足袋・すねあて・腕カバー等の衣類にスプレーすることにより、ヤマビルによる吸血を防ぎます。
雨、水に流されず忌避効果を持続します。
※事務所窓口にて販売しております。 

林業用機材・資材

当組合でご用意させていただいてる林業用機材・資材の一例です。
その他については、ご相談に応じてご用意させていただきますので、お気軽にお問合せ下さい。
(※価格は変動する場合がございます。)
草刈機替刃
1,100円

6,912円~
半改良鋸
5,724円

1,944円
唐鍬
5,184円
秦野市森林組合
〒259-1301
神奈川県秦野市羽根988(里山ふれあいセンター内)
TEL.0463-75-3351
FAX.0463-75-5451
1.素材生産・製材・販売
2.水源林長期施業受委託
3.組合員・民間からの委託事業
4.官公庁からの委託業務
5.優良苗木の斡旋
6.椎茸菌・原木・植菌済原木の斡旋
7.林業用機材・資材の斡旋
TOPへ戻る