木のある暮らし 木のある暮らし
木のある暮らし 木のある暮らし
木のある暮らし 木のある暮らし
木のある暮らし 木のある暮らし

県産木材を知ってもらいたい私たちは取組んでいます

秦野市森林組合建物外観 神奈川県北西部は津久井湖、宮ヶ瀬湖、丹沢湖など「県民の水がめ」を抱える水源地域です。 一方で、面積の約10分の9を占める民有林では、後継者の不足などにより管理の手が途絶えています。 私ども秦野市森林組合では、そういった民有林の現状を把握するために、「山の履歴書」づくりを進めながら、 所有者に代わって作業を行ったり、間伐材の販売先を開拓するなど、健全な森の営みを維持するための努力を続けています。

新着情報新着情報

  • ※求人募集は終了しました。※
     
  • ※平成26年4月1日 12:00をもちまして、西山林道を施錠しました。よろしくお願いします。
  • 森林組合での、『椎茸の原木』の販売は平成28年1月よりおこなっています。
    ご連絡は秦野市森林組合でお願いします。
  • 里山ふれあいセンターでおこなっている『椎茸植菌体験』は平成28年2月からです。